bitbank(ビットバンク)取引所が選ばれる6つの特長・口コミなど

>>bitbank口座開設はこちら<<

bitbank(ビットバンク)の最大の魅力はなんといってもセキュリティ面。

2017年の仮想通貨バブルから大きな失敗やミスもなく、ユーザーからの信頼が最も厚い取引所の一つです。

そんなビットバンクの特長や魅力をまとめました。

初めて暗号資産(仮想通貨)を始められる方にもわかり易くお伝えします。

注目!①
2021年9月より、「逆指値注文」「逆指値成行注文」が可能となりました。
注目!②
2021年10月より、国内ではまだ取扱いの少ない シンボル(XYM) を追加!
このページでわかる事
  • ビットバンクの6つの特長
  • 取引通貨、手数料などの詳細情報
  • ビットバンクの口コミ
  • ビットバンクの口座を開設するべき理由

bitbank(ビットバンク)の6つの特長

ビットバンク特長

ビットバンクの特長は以下の6つが挙げられます。

アルトコインを「取引所」で売買できる

ビットバンクアルトコイン

多くの暗号資産取引所では、アルトコイン(ETHやXRPなど)の売買は《販売所》経由になるため、スプレッド(取引手数料)が高くなる場合が多いのですが、ビットバンクでは取引手数料の低い《取引所》という形式で売買する事が出来ます。

 

取引所と販売所の違いとは
《取引所》は投資家同士が売買注文を使って仮想通貨を取引します。
買いたい人がいて初めて売る事ができ、売りたい人がいて初めて買う事ができます。
故に取引が盛んにおこなわれていない取引所では売買が成立しない事もあり、「買いたい時に買えない」「売りたい時に売れない」という事もあります。
《販売所》は投資家が暗号資産(仮想通貨)販売所を相手に暗号資産を購入(売却)するサービスです。
暗号資産販売所に在庫がある限り購入する事ができるので、買いたい人がいなくても、売りたい人がいなくても売買が成立します。
「買いたい時に買える」「売りたい時に売れる」というメリットがある反面、スプレッド(取引手数料)が《取引所》よりも高いというデメリットがあります。

暗号資産取引量 国内NO.1

ビットバンク取引量NO.1

暗号資産の取引量が国内で一番多い為、《取引所》のデメリットである、「買いたい時に買えない」「売りたい時に売れない」という事もなく、高い流動性で快適なトレードができます。

セキュリティが国内取引所NO.1

ビットバンクセキュリティ

2017年の仮想通貨バブルから顧客の資産が危険にさらされた事がなく、さらに第三者機関により高い評価を受けています。

オフラインのコールドウォレットを採用。

マルチシグでハッキング対策も万全で、高い技術力で資産を守ってくれます。

 

マルチシグとは(簡潔に)
暗号資産を動かすときに複数人の同意が必要とする技術の事です。
これによりハッキングリスクが大きく低下します。

リアルタイムで日本円の入金ができる

ビットバンクリアルタイム入金

ビットバンクでは、いつでも入金が可能です。

土日を含めた24時間リアルタイムで入金できるため、トレードへの影響を最小限にとどめる事ができます。

スマホもPCも使いやすいデザイン

ビットバンクスマホアプリ

パソコンもスマホもシンプルで高機能で優れたUI設計です。

初心者も上級者もストレス無くトレード可能です。

スマホアプリ国内NO.1

ビットバンクスマホアプリ

無料で使いやすく安定したスマホアプリで、豊富な機能を持っています。

外出先でもトレードが可能で取引チャンスを逃しません。

⇒bitbank公式サイトを見る

ビットバンクの取引通貨、取引単位、手数料など

取引通貨(11種類) ビットコイン(BTC) イーサリアム(ETH) リップル(XRP) ライトコイン(LTC) モナコイン(MONA) ビットコインキャッシュ(BCH) ステラルーメン(XLM) クアンタム(QTUM) ベーシックアテンショントークン(BAT) オーエムジー(OMG) シンボル(XYM)
最低取引単位 0.0001BTC
取引手数料 メイカー:-0.02%(一部銘柄を除く)
テイカー:0.12%(一部銘柄を除く)
販売所:スプレッド
レバレッジ取引 なし
スマホアプリ シンプルかつ高機能 優れたUI
形式 取引所/販売所

ビットバンクの口コミを集めました

手数料がタダなのが良かった

使いやすいのは絶対条件なのですが、それに加え、取引の手数料が0円のキャンペーンがあるんですよ。
取引をするだけでお金が減っていかないので、何度でも細かく取引が出来るのがすごく魅力的です。
手数料タダは期間限定みたいですが今はやってないのかな?
またやってほしいな。
とし

使いやすい

もともと画面も見やすく、使いやすいなと思ってましたが、最近画面がリニューアルされてより現時点の総資産や価格の推移が一目で分かりやすくなったと思います。
売買手数料も安いので気にせずトレード出来ることが私にはとても嬉しいです。
あえて欲を言えば取り扱い通貨をもっと増やしてくれると、もっと楽しめるのになあと思っておりますが使いやすさ見やすさサービス等はおススメ出来る取引所です。
奈々花

比較的良いと思います。

実は今までずっと、コインチェックを使用していました。
当時は一番有名だったので、何となく登録。
そして、あの事件が起こりました。
これを機に違う取引所にも口座を開設しようと思いました。
ビットバンクは売り買いのやり方も簡単にわかりやすく出来、チャートグラフも色んなチャートに変えて見れるので自分の見易いグラフに変更できます。
扱いのコインは少ないですが、主だった物はあるので、私は問題ないと思います。
まめ

一番おすすめの取引所

国内、海外の取引所を使ってますがbit bankが一番おすすめです。
見やすい、使い安いですし、手数料も期間限定で無料なので買ったり売ったりしても金額差がない所が嬉しいです。
他の国内取引は高かったり売る時は安かったりするので…
たまに買いや売りが集中すると止まって売り買い出来なくなる時があるのでそこは改善して欲しいと思っていましたが、今はストレスなく利用しています。
naoki

一番安心して使える取引所

まだ仮想通貨も取引所も発展途上の段階ですが、他の取引所に比べて圧倒的にトラブルがすくないのがbitbankです。
チャートも見やすくスマホアプリも充実してるので、使いやすくて気に入ってます。
リップルの取引量が世界一になったのも魅力的です。
しげ

取引通貨を増やしてほしい

見た目や使い心地になんの不満もないんだけど、唯一取り扱い通貨を増やしてほしいんだよね。
主要通貨はあるから問題ないっちゃないんだけど、海外の取引所にくらべたら少ないよね。
逆に言えば通貨数以外は右に出る日本の取引所はないんじゃないかな。
ヨシ

ビットバンクの口コミですが、日本の取引所との比較ではほとんど悪い口コミはありませんでした。

海外の取引所と比べると、やはり通貨数が少ないという声が多いのですが、比較的日本の取引所は通貨数が少ないですね。

あと、セキュリティ面での安心感が高いという口コミも散見されています。

大事な資産を預けるので、やはりこの部分の信用はすごく大事ですし、改めて日本では最高峰の取引所なんだと感じました。

ビットバンクの口座を開設するべき理由

ビットバンク口座開設

暗号資産取引所は数多くありますが、

 

  • 買おうとした時に買えない
  • 売ろうとした時に売れない
  • サイトが重い
  • セキュリティに不安がある
  • 取引手数料やスプレッドが高い
  • 入出金に時間がかかる
  • アプリが使いにくい

 

など、どれか一つでも当てはまると不安になりますが、ビットバンクは全てが高水準なので安心度が頭一つ抜けている感があります。

 

私はビットバンクを2017年からずっと利用していますが、過去に一度も資産が危険にさらされた事がなく、セキュリティ面での安心感は高く、銀行口座と同じように資産を預けておくことが出来ています。

 

日本で暗号資産(仮想通貨)を始めるなら絶対に外せないのがビットバンクであり、ビットバンクに無いレバレッジ取引や取扱いのない通貨は他社の口座開設で補えばいいでしょう。

ましてや口座開設は完全無料なので正直、

 

「ビットバンクの口座開設をしない理由は無い」

 

それくらい日本国内では鉄板の暗号資産取引所なので口座開設をオススメします。

 

※USDを扱っている海外取引所のオススメはBinance(バイナンス)
バイナンス公式サイトはこちら